ASMODUS/アスモダスMini Minikin 「ミニ ミニキン」スターターキット


Mini-Minikin_01 こんにちは!FROGMANです。今回、紹介するのは【 ちっちゃなミニキンのスターターセット 】のASMODUS/アスモダスのMini Minikin 「ミニ ミニキン」スターターキットです。色はBlackPurpleを注文してみました。前々から気になっていたので思い切って買てしまいました。(典型的な小型高性能好きです)(;^_^A
今回、はじめてお世話になったショップさんで「Flavor-Kitchen」さんで購入致しました。オリジナルプレゼント付きでした。国産リキッド 「glaft」 3ml 5本セットとスマホの充電にも使える1A出力のコンセントーUSBアダプタがついていました。


まずは開封です!


Mini-Minikin_02 「Flavor-Kitchen」さんも注文してからスグに商品が届きました。迅速な対応ありがとうございます。
梱包も大変綺麗で、クッションまで入れて頂いてました。




パッケージと商品構成

Mini-Minikin_03 ケースはブルーを基調とし、空に輝く星をちりばめたイメージのケースで、しっかりした作りになっていて中身が確認出来る窓が二つ付いてMOD本体・クリアロマイザー・バッテリーなどが見える仕様になってます。背面には商品のスペックなどが記載されています。


Mini-Minikin_04 Mini Minikin BOX MOD本体 Ohmlette Tank クリアロマイザー プリメイドコイル(0.4ohm,0.8ohm) バッテリー microUSBケーブル アトマイザー予備パーツ(パッキン一式) 書類一式


Mini-Minikin_05バッテリーもセットになっており、バッテリーだけ後から購入しなくてもよいので助かります。
箱の側面にはスクラッチ&チェックシールがはってあり本物かクローンか(製品偽造防止)の確認が出来るようになっています。 ASMODUS/アスモダスMini Minikin 「ミニ ミニキン」スターターキット



Mini-Minikinのカラーバリエーション&スペック

Mini-Minikin_60カラーバリエーション

RedWhite・BlackPurple・YellowBlack・WhiteBlack
そのほかにBlackBlack・BlackYellowがあるみたいです。


Mini-Minikin_61私が購入したBlackPurpleもなかなかカッコいいでしょ!

スッペク一覧表


 MOD:Mini Minikin
 サイズ H 65×W38×D24mm
 重さ 152g ※18500バッテリーを含む
搭載チップ  ASMODUS 50H 
電圧範囲 MAX 7.5W
最大ワット 5-50W
抵抗値 0.1-2.5ohm
モード VW/カーブモード/温度-Ti系/温度-Ni系/温度-SS / TCR/TFR
スレッド 212 ? 572F/ 100 ? 300℃
温度範囲 212 ? 572F/ 100 ? 300℃
充電ポート 212 ? 572F/ 100 ? 300℃
バッテリー 212 ? 572F/ 100 ? 300℃
保護機能 ・ バッテリー逆差し保護
・低抵抗保護
・高抵抗保護
・充電電圧警告(高電圧及び低電圧)
チップ温度保護 オートカットオフ(10s)
 ATOMIZER:Ohmlette Tank
素材 ステンレススティール
サイズ 24mm×37.5mm
ネジタイプ 510
リキッド容量 約3ml(パイレックスガラスタンク)
ドリップチップ 専用トップキャップ一体
コイル リメイド交換式 バリエーション
0.4ohm(50?70Watt)
0.8ohm(25?40Watt)


ASMODUS/Mini Minikin のバッテリー収納部とmicroUSB端子



Mini-Minikin_17 パッケージと商品構成の画像では、microUSBケーブルが写ってませんでしたがMOD底部のバッテリーカバーをスライドさせて開けるとそこに収納されてました。(左上部画像)

充電は、MOD底部のバッテリーカバーをスライドさせて開けバッテリーを(+,-はバッテリーカバーの内側の金属部分にマイナスが刻印されてます)入れてMODの正面からみて右側に接続端子があるので、microUSBケーブルをさして充電します。付属のケーブルは短いので別途購入がオススメですね。バッテリーカバーは開閉がしやすく使い勝手もイイです。
Mini-Minikin_18 MOD底部にはベントホールが設けられているのですが、Picoなどの様な穴ではなく画像の様なホールが開けられていてオシャレなデザインになっています。



ASMODUS/Mini Minikinクリアロマイザー本体


Mini-Minikin_07 ASMODUS/Mini Minikinクリアロマイザー本体はシンプルでどっしとした感じです。

デッキ部分のエアーフローとエアーフローの間には”ASMODUS”のロゴがプリントされカッコいいですね。


Mini-Minikin_11 リキッドチャージはトップフィルでジュースホールは二か所あり結構大きめで入れやすいです。デッキの横にはロゴ、裏にはロゴとOhmlette の文字がプリントされています。
ドリップチップのホールは広く設けられていて爆煙仕様です。タンク部分のガラスはパイレックスですが割れないようにVapeBandなどで保護したほうがよさそうです。


Mini-Minikin_12 クリアロマイザーパーツをばらした画像です。(真上からの画像)


Mini-Minikin_13 クリアロマイザーパーツをばらした画像です。(斜め上からの画像)



Ohmlette Coil(0.4ohm,0.8ohm)


Mini-Minikin_15 Ohmlette Coil 0.4Ω-推奨ワット数範囲:50?70ワット(アトマイザーに組み込み済):1点 Ohmlette Coil 0.8Ω推奨ワット数範囲:50?70ワット:1点 バーチカルコイル、いわゆる縦置きのコイルになっておりスピットバックも少ないと思います。


Mini-Minikin_14Ohmlette Coil交換用コイル
asMODus Ohmlette Coil 5個セット価格
1,780円 (税込) 送料別で「Flavor-Kitchen」で販売してます。



持って見た感じ・大きさ


Mini-Minikin_16手に持って見た感じがこちらの画像になります。
FROGMANは手が小さいのであまり参考にはなりませんがPicoレジンより若干重くずっしり感があります。フィット感は手に丁度収まるぐらいで丁度いいです。
私が購入したカラーがパープルだったせいか、全体にマットな塗装でスベスベした感じのさわり心地です。


Mini-Minikin_50大きさはこんな感じです。幅・高さはPicoとあまり変わらないくらいです。重さはPicoレジンの方が軽いですね。




使用・操作方法

Mini-Minikin_62電源オンは ファイアボタン(メインの大きいボタン)を素早く5回押す(5クリック)するとASMODUSのロゴが表示されます。

Mini-Minikin_64ロゴが表示された後にメイン画面が表示されます。後は普通に使えます。小さいボタン左右でワッテージの調整。

Mini-Minikin_66電源オフは電源が入っている状態の時に素早くファイアボタンを5回押し、Power OFF表示中に小さいボタン左右どちらかを押す。

Mini-Minikin_67電源がオンの時に素早くファイアボタンを6回押すと、メニュー呼び出し画面に切り替わります。ファイアボタンでメニュー間を移動し、小さいボタン左右どちらかで各項目を設定します。

Mini-Minikin_68液晶画面の設定になります。
0~10段階の設定が可能です。(最初の設定値は10になっています)お好みの明るさを設定できます。

Mini-Minikin_69表示の切り替え。通常の表示か、通常の表示の反転表示か選択ができます。

Mini-Minikin_65ファイアボタン(パフボタン)の押された数のリセットができます。

Mini-Minikin_70パフ回数の上限の設定です。上限が終わると
「PUFFS LIMIT」と表示されます。

Mini-Minikin_71メニューの終了画面です。



電源がオンの時に素早くファイアボタンを6回押すと、メニュー呼び出し画面に切り替わります。メニューモードの状態で、小さいボタン左右どちらかで各項目を設定します。

Mini-Minikin_78パワーモード
ワッテージのVWモードです。 5W~50Wまで0.1Wづつので調整が可能。

Mini-Minikin_72温度管理モード
ワイヤー(Ni200・SS316・SS317・Ti)対応の温度管理がてきます。

Mini-Minikin_73カーブモード『疑似温度管理』 手動で通電の仕方を調整できるモードです

Mini-Minikin_74TCRモード
マニュアルTCR値の設定です。メモリーはM1~M5まで5項目まで設定できます。

Mini-Minikin_75TFRモード
メモリーはM1~M5まで5項目まで設定できます。

Mini-Minikin_76メニューの終了画面です。





ASMODUS/アスモダスMini Minikin スターターキットのまとめ


今回ご紹介しました (ASMODUS/アスモダス)Mini Minikin 「ミニ ミニキン」【スターターキット】はカラーバリエーションも豊富で、デザインがツートンカラーでオシャレなラインで可愛く女性が持っても良いMODだと思います。(少し重量感あり)初めての方や私みたいにめんどくさがりな方には、バッテリーまで付いて、すべてがそろったキットなで、リキッドだけ用意すればスグにはじめられるので◎。また爆煙志向のクリアロマイザーで、味も結構出ていました。良くないところはスペック上バッテリーとリッキドの減りが早いことですね。

Mini-Minikin_81塗装に関しては綺麗ですが雑に扱うとスグにキズが付きそうです。ボタンに関してもカタカタせずにしっかりとした作りで、クリック感はバツグンです。

FROGMANNは買って良かったMODキットでした。
ASMODUSファンだけでなく、一般ユーザーも購入したくなるMODだと思います。